会社情報

 

ごあいさつ

with Security Media

1907年(明治40年)、当社は有価証券という特殊分野に特化した印刷会社として産声を上げました。以来110年以上に亘り「Security」を事業の基幹に据えるスタンスを堅持し、この分野での技術を追求して参りました。その結果として、関東大震災の際に民間企業として初めて紙幣を印刷し、また、いち早く多色彩紋やMICR小切手等の実用化に成功する等、永きに亘り時代のトップランナーとして走り続けて参りました。



誇りを変化の糧に 変化を誇りの糧に



私どもは過去110年間に亘り、お客様から高い評価を頂いて参りましたことを、心の底から誇りとしております。しかし、昨今の経済環境は過去の何倍ものスピードで変化しており、競争環境においても国境及び業界の垣根が崩れ、何時、新たな局面がどのような形で訪れるのか、極めて予測の難しい状況となりつつあります。そしてその結果、お客様のニーズも常に留まることなく変化し続けております。まさに一瞬前の「正解」はその一瞬の後には「不正解」となる時代に我々は生きております。成功体験を繰り返していればそれなりの成果を上げられる時代は終わり、むしろ成功体験に縛られてしまえば本来得られるはずのチャンスを逃す時代を迎えたのです。このような環境下、当社は「誇りを変化の糧に 変化を誇りの糧に」を合言葉とし、過去の栄光を「誇り」とするのではなく、自らが正しく時代の波を捉え、正しく変わり続けて行く事でお客様に最大限の満足を提供する、常にこの姿勢を持ち続けることこそを「誇り」とする会社を目指しております。



誠実    我々は事業に対しても人に対しても誠実を旨とする



社会貢献  我々は事業を通じて社会に貢献する
開拓者精神 我々は開拓者精神をもって事業に挺身する




そして当社は創業後110年を過ぎた今こそ、当社が属する「TOMOEGAWAグループ」が「創業精神」として行動原理に据えている「誠実」「社会貢献」「開拓者精神」に回帰致します。
「開拓者精神」を胸に変わり続けることでお客様に最大限の満足を提供し、それによって自らもまた成長する。また、この循環を「誠実」に堅持して行く事で「社会貢献」を達成する。それこそが私ども昌栄印刷が存在する意義であるということを従業員一人一人が心に刻み、お客様に心から満足して頂けるようなサービスを提供する企業を目指して参ります。


引き続き温かいご支援とご理解を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

 

代表取締役会長

 井上 雄介

 

社      名 昌栄印刷株式会社
設      立 1918年(大正7年)4月19日
創      業 1907年(明治40年)10月28日
資 本 金 1億円
代 表 者 代表取締役会長 井上 雄介
代表取締役社長 山口 正明
主要製品および受託業務 有価証券・カード(ICカード・キャッシュカード・クレジットカード・ プリペイドカード)帳票・磁気記録関連製品・情報処理関連(エンボス/エンコード/バーコード印字/ダイレクトプリント/封入封緘)・レンチキュラー
本      社 〒544-0034
大阪市生野区桃谷1丁目3番23号
電話06(6717)1181(代表)
交通機関 : JR環状線桃谷駅下車、徒歩3分
営 業 所 東京、大阪、広島、ベトナム・ホーチミン
工      場 大阪、川崎
グループ企業 株式会社巴川製紙所
日本カード株式会社

営業所・工場へのアクセス

本社
大阪営業所/ICカード推進部/大阪工場

▶︎ 詳細なアクセス

設備の概要
■通帳・金券用輪転機  ■枚葉印刷機
■カード用枚葉印刷機  ■シルク印刷機
■フォーム輪転機    ■通帳ミシン綴じ機
■表紙貼り・折り機   ■表紙貼り機
■2つ折り機      ■磁気テープ貼り機
■通帳断裁機      ■金券断裁機
■自動打ち抜き機    ■プレス機
■ICカードミリング機
■ICチップマウンター

 

東京営業所

▶︎ 詳細なアクセス

 

 

西日本営業所

▶︎ 詳細なアクセス

 

 

川崎工場

▶︎ 詳細なアクセス

設備の概要
■EB/EC機
■封入封緘機
■高速両面レーザープリンタ
■オンライン封入封緘機
■オンデマンドカラープリンタ
■昇華転写型カードプリンタ(ダイレクト
 /再転写)
■カードマッチングインサーター